Head for the mountains

- supported by yamaclub.net -

montebiancoの記事一覧

シャルマン火打から空沢山
ゲストブログ紹介

シャルマン火打から空沢山

先週に引き続きシャルマン火打スキー場からお送りします。前回と記事が被りますのでバックカントリー記事はお蔵入りにしてこちらの雪山記事にアップデートすることにしました。火打山から北西に伸びる尾根の中間にあるピークがこの尾根の名前にもなっている空...
根子岳バックカントリー
ゲストブログ紹介

根子岳バックカントリー

今シーズン初めてのBC。とりあえず身の丈に合ったところを物色…いや、まずは年始に悔し~い思いをした菅平高原。ここにリベンジしないと始まりません。見上げる根子岳の稜線はなだらかで「これならローテクのビギナーでもたちうち出来るレベルに違いない!...
ダイレクト尾根から野伏ヶ岳
ゲストブログ紹介

ダイレクト尾根から野伏ヶ岳

2月はメジャーな山歩きが続いて少々食傷気味ε-(´∀`; ) 観光地と化した山はもう食べ飽きました。アルプスや百名山へ赴くたびに感じる違和感を振り払う為にはマニアックな雪山という処方箋が必要でした。 福井、岐阜県境の野伏ヶ岳。雪のある時期に...
雪山の王道 北八ツ 天狗岳
ゲストブログ紹介

雪山の王道 北八ツ 天狗岳

GW&夏の最盛期は上高地や立山。そして冬は八ヶ岳界隈。混雑の代名詞みたいなイメージがあります。なるべく繁忙期を外して行きたいところ。にもかかわらず…。週末は呼んでもいない冬将軍様がお越しになられまして、しかも計画していた西日本を狙い...
比良山系 ⑴ 武奈ヶ岳
ゲストブログ紹介

比良山系 ⑴ 武奈ヶ岳

どこに行くにしても、ただ通り過ぎるだけだった滋賀県。今日はそんな滋賀県が目的地です。2016年の締めを飾るのは比良山系の最高峰武奈ヶ岳。標高は僅か1214mという事で、あまり期待はしてなかったんですが、良い意味で期待を裏切ってくれました。若...
奥丸山 まさかのひとりラッセル地獄!
ゲストブログ紹介

奥丸山 まさかのひとりラッセル地獄!

新穂高温泉起点~右俣~奥丸山~左俣の周回ルート。無事下山出来たので掲載しましたが、ひとつ間違えたら岐阜県警のお世話になったかもしれなかったという笑えないお話です。山雑誌の12月号に掲載されていることもあって登山者が多いと予想してましたが、人...
凍てつく御嶽山(摩利支天山まで)
ゲストブログ紹介

凍てつく御嶽山(摩利支天山まで)

今年最後の北アを予定してましたが、あてにならないはずの天気予報を信じて安全策へと。久しぶりに分水嶺を越える登山は霊峰御嶽山の小坂口。立ち入り禁止区域を含まない飛騨頂上から摩利支天山です。御嶽も日本三霊山の1つ?不思議なことに三霊山は4つあり...

Head for the mountains のライター・ゲストさん

Head for the mountains のライター兼「ヤマクラブ YamaClub」ゼネラルマネージャー。山・スキー・自転車を楽しんでます /登山/トレッキング/キャンプ/アウトドア/バックカントリー/山道具/ガジェット/写真/生ビール♪
「晴れたらいいね♪」サイト主宰。Head for the mountains のライター兼アドバイザー。登山/tap dance/ジョギング/写真/jazz/演劇/エンターテイメント/生ビール♪/座右の銘はTomorrow is another day。
「ぽっくん Ownd」サイト主宰。Head for the mountains のゲスト。関東近郊を中心とした登山/ハイキング/お散歩/写真/温泉/ラーメン/生ビール/青い空の下でみんなが繋がっている感覚が好き♪
「分け入っても分け入っても白き山」サイト主宰。Head for the mountains のゲスト。montebiancoは初期の頃影響を受けた白山から。ブログタイトルは大好きな種田山頭火から。夏山から冬山まで/春はバックカントリー

「あくくり Active & Creative」サイト主宰。平日はとあるメーカーの設計者、休日はカメラ片手に日本全国まだ見ぬ風景を求めてフラフラ一人旅。今は登山と温泉が生きがい。あと時々マラソンもやってます。Head for the mountains のゲスト。
「おそと日記」サイト主宰。Head for the mountainsのアドバイザー。ときどき山登り、ときどき渓流毛鉤釣り/山、川、森、雲、星、月とかをみてるのが好き。/Raymond Chandler, Sting, Corinne Bailey Rae, Al Pacino, Sophie Marceau, さまぁ~ず/1964/エンジニア
当サイト設立に多大な貢献を頂きましたが、2017年3月に旅立たれました。ご冥福をお祈り致します。