紅葉に燃える廃線跡 愛岐トンネル群 秋の特別公開

11月25日から12月3日に開催された愛岐トンネル群 秋の特別公開へ行ってきました。 廃線は1.7kmに及び、近代化産業遺産に認定されています。 東海地方で最後の紅葉を楽しめることもあり、多くの人々が訪れていました。 book 概要 愛知県春日井市にある廃線、「愛岐トンネル群」 昭和41年に廃線となり、人々の記憶から忘れられたところを数ヶ月の探索を経て発見。 NPO法人「愛岐トンネル群保存再生委員会」により保存再生が行われている。 春・秋の特別公開には日々1,000人を超える人々が訪れる。 (「out 愛岐トンネル群散策マップ-愛岐トンネル群保存再生委員会」より) 11月25日(土)~12月3日(日)、秋の特別公開に行ってきました。 東海地方で最後の紅葉を楽しめることもあり、今期は25,000超の人々が訪れました。 日程 2017年12月3日 ルート 高蔵寺運動公園広場 ⇒ 高蔵寺駅 ⇒ 定光寺駅 ⇒ 愛岐トンネル群 登山口ナビ Googleマップで「out 高蔵寺運動公園広場」を確認する 周辺情報 高蔵寺運動公園広場 駐車場 300円 JR中央本線(高蔵寺⇔定光寺) 片道:190円 camera 写真館 載せ切れない写真はこちら ⇒ out 愛岐トンネル群 秋の特別公開-flickr pen トレッキングレポート (11:20) 愛岐トンネル群周辺には駐車場はありません。 高蔵寺運動公園に駐車し、高蔵寺駅から定光寺駅まで電車で移動。 駐車場からは車があふれ本来のスペースを超えて車が止められていました。 (11:25) 高蔵寺運動公園から道なりに進めば大通り。 左折して10分ほど進めば高蔵寺駅です。 高蔵寺駅にはベルマートがあります! ここで水分や携行食を用意して行きましょう。 (11:45) 定光寺駅へ降りた瞬間から大混雑・・・秋の特別公開は日平均2,800人が訪れました。 関西屈指の人気を誇る旧福知山線廃線跡を超える人気です。 いつもは無人の改札には切符受けとしてザルが置かれていました。 上流・下流へと人が別れて行きますが、愛岐トンネル群は上流・・・折り返します。 (11:55) 愛岐トンネル群の入口となる階段は大渋滞。 今年は紅葉登山ができなかったこともあり、わずかな紅葉にも胸が高鳴ります!

Published in 山行記録
0 Comments

1番目のコメントをどうぞ!

コメントするにはログインする必要があります。

©2021 ヤマクラブ YamaClub

Log in with your credentials

Forgot your details?