2018年6月22日、上信越エリアの北にある只見周辺の名峰【浅草岳】に行ってきました。

初夏のシーズンにヒメサユリが咲く花の山。

鬼ヶ面コースではあたり一面のピンクの花を見ることができます。

 

花を求めて歩く登山ですが、山頂付近ではワタスゲを見ることができますし、

道中ヒメサユリに混ざってニッコウキスゲを見ることも可能です。

 

また、山自体のディテールも見応えたっぷり。

豪雪地帯特有の雪に削られた山肌や、鬼ヶ面と名前のつくほど

激しい岸壁を越えて歩くコースはとても歩きごたえと見ごたえがあります。

 

今回は鬼ヶ面コースをピストンで歩き、

初夏の浅草岳をたっぷりと楽しみたいと思います。

米どころ魚沼から入山するため、帰りのご飯も楽しみな旅の始まりです!

https://www.redsugar.red/entry/asakusadake

Published in 山行記録
0 Comments

1番目のコメントをどうぞ!

コメントするにはログインする必要があります。

©2019 ヤマクラブ YamaClub

Log in with your credentials

Forgot your details?